オーラの意味
人格オーラ
現在オーラ
オーラ鑑定
霊とは
霊障害
憑依
カルマ
結界
浄霊
霊視鑑定
概念
製作方法
グレード表記
彫り物
浄化方法
鑑定方法
各種料金
鑑定までの流れ
よくある質問Q&A
お問合せ
店舗情報
個人情報保護ポリシー
特定商取引法に基づく表示
利用規約
配送・返品について
  
 紫のオーラ

 霊性・冴えた直感力を持つ高貴な自由人。
高貴な人しか身にまとう事が許されない神聖な色で神との繋がりを求めたり、ある種「悟った」印象を人に与える神秘的な雰囲気を持っています。
 聡明で感受性が高く、人生経験に比例して深まり紫の「思慮深さ」は幸も不幸も経験してこそ培われ年を重ねるほど色みを増し慎重さを働かせトラブルも未然に防ぐ事が出来ます。
 優しさがあり「情愛」が深く豊かな人間関係に恵まれますが、時には相手を観ぬけず騙される恐れがあり実際に高い精神性、悟りの境地を表すオーラの色ですが、情愛が時には弱点に「同情心」が情に流されてしまう事もあります。



 紫の特徴

冴えた直感力を持つ人。
思慮深さ。
情愛が深い人。



 バランスを崩した場合

 現実を直視できなくなり情緒不安定になります。
 高貴な紫のオーラは、周りの人が愚かに見えてしまい、高い所から人々を見下げるような態度も現れます。